1.2カラットダイヤモンドネックレス
激安!大きなカラットのダイヤモンドダイヤモンド神話の真実


ダイヤモンドがどうしてこんな激安?
高いダイヤモンドに価値がある?
安いダイヤモンドは価値がない?

ダイヤモンドの常識ってホントに常識?
ダイヤモンドはホントに一生ものの財産?
ダイヤモンド業界の舞台裏を覗いてみますか
特別な日のダイヤモンドしか見せなかった
特別な日のダイヤモンドしか需要がなかった
ダイヤモンドはなぜ高い?

ダイヤモンドは高くない

ダイヤモンドを普段から身に着けて楽しむ文化の浅い日本では、ダイヤモンドは高いものということになっています。

確かに、婚約したときエンゲージリングにダイヤモンドをもらうケースが多いですが、お給料の三か月分??
50万円ぐらいのご予算で
Fカラット以上
VS以上
ベリグッドカット以上
できれば0.5カラット以上
というのが平均的でしょうか。

一生に一度の(なかには2・3度の方もあるようですが)特別なダイヤモンドですから50万、100万でもいいとは思いますが、何が何でも特上ダイヤでなくてはならないのでしょうか?

初めてのダイヤ選びがエンゲージリングでダイヤモンドのこと少し詳しくなって、宝石店何軒か廻って店員さんにインスパイヤーされること、それは
一生もののお宝です、鑑定書付き、4C評価の高いものでなければ価値がありません、ということ。

事実私が店頭販売員の時代にはそう申し上げておりました。その後職が変わり、しばらくダイヤモンド販売から遠のいて、再び通販で格安ダイヤモンドを販売するようになって、ダイヤモンドのこと改めていろいろ勉強しなおすとダイヤモンドは販売する立場から教えられたダイヤモンドの常識らしきものにとらわれすぎているように思います。

Fカラー以上、VS以上、ベリグッドカット以上のダイヤモンドは特別な日のためのダイヤモンド。つまりはカクテルドレスです。

でも毎日毎晩パーティを開催したりお呼ばれしたり・・というのは外交官、社交界、芸能界などでしょう。それなりのパーティ用ドレスも何着も必要、普段着でどうぞという招待でも当然世界的デザイナーブランドのオーダーメイド。

社交界と関係ない私たちは結婚式やパーティに出席するにしてもカクテルドレスよりシンプルなドレスがいい。ちょっと気の利いたしゃれたワンピースがいい。

格安ダイヤモンドはしゃれた普段着です。

ダイヤモンド販売店では、特別な日のためのダイヤモンド、いわばカクテルドレスだけをお客様に見せて、ダイヤモンドはこうでなくちゃいけません、と販売してきました。実際に日本でのダイヤモンドの需要が特別なダイヤモンドに集中していた時代でもありました。

でも、もはや戦後ではない(?) のです。
近年、特別な日の特別なダイヤモンドは下降気味です。

 


1.2カラットダイヤモンドHカラー
一粒約6.5ミリ。鑑別書付
実物手にすると感動的大きさです。
天然大粒ダイヤモンド一粒1.2ctに
プラチナスクリューチェーン

 


1.3カラットダイヤモンドHカラー
一粒約8ミリ。鑑別書付
実物手にすると感動的大きさです。
プラチナスクリューチェーン

 
ダイヤモンドがこんなに格安
20万円で買えるのはどんなダイヤモンド?
ダイヤモンドの4Cって何?
ダイヤモンドに鑑定書って必要ですか?
 

大粒ダイヤモンド通販 ダイヤモンドバザール All ridhts reserved